トピックス

TOPICS

北陸大学ものづくりLabにて「北陸大学バーチャルワールド」を制作しました


研究活動 / 2021.09.03 update

本学経済経営学部3年次生の西凌哉さん(藤本研究室所属)が、北陸大学ものづくりLabのドローンと3DCGモデリングソフトを活用して北陸大学のバーチャルワールドを制作しました。

ドローンの空撮映像から三次元モデルを生成するフォトグラメトリ技術を活用して背景を自動生成しつつ、建物は3DCGを一から作成することでリアルなバーチャルワールドを作成することができました。

このバーチャルワールドは「Cluster」というバーチャルSNSサービスに公開をしています。スマートフォンやPCなどから、誰でもアバターを操作しながらキャンパスを探検することができます。また、チャットでの会話や画面共有ができるので、オンライン授業での活用も視野に入れています。

今後はさらにクオリティを高めつつ、スタンプラリーなどのゲーム要素の導入や、薬学キャンパスの3Dモデル化も計画しています。

 

北陸大学バーチャルワールドはコチラから

https://cluster.mu/w/5ffe295d-097d-402f-ad9e-d1c126dbf6ae

研究活動の直近のトピックス

  • 経済経営学部  藤本 雄紀講師、日下 恭輔助教、田部田 晋助教がベストペーパー特別賞を受賞しました
    経済経営学部 藤本 雄紀講師、日下 恭輔助教、田部田 晋助教がベストペーパー特別賞を受賞しました
  • 株式会社Welloopと受託事業契約を締結
    株式会社Welloopと受託事業契約を締結
  • 医療保健学部 大工谷新一教授の記事が日本経済新聞に掲載されました
    医療保健学部 大工谷新一教授の記事が日本経済新聞に掲載されました
  • 医療保健学部 髙橋純子教授の輪島市と連携した「新たな救命体制モデル」が各種メディアで取り上げられました
    医療保健学部 髙橋純子教授の輪島市と連携した「新たな救命体制モデル」が各種メディアで取り上げられました