トピックス
TOPICS

【重要】北陸大学から9月8日(火)以降の学生生活関係のお知らせ

ニュース / 2020.09.08 update

2020年9月8日

 

学生の皆さんへ

学生部長

 

【重要】北陸大学から9月8日(火)以降の学生生活関係のお知らせ

 

標記の件につきまして、9月8日(火)以降の本学における学生生活の事前連絡等を下記のとおり纏めましたので、確認してください。

最近、「新型コロナウイルス感染拡大防止」の意識が緩んでいる行動が、教室、食堂、学生ホール、図書館等で見受けられます。マスクを外した会話、座席不可を無視した密接した着席、手指消毒をしないなど、ルールを逸脱した自己中心的な行為は、周りに多大な脅威を与えています。今一度、感染拡大防止の意識の徹底をお願いいたします。

なお、これまでにお願いしています「新型コロナウイルス感染拡大防止に向けての取り組み」につきましては、引き続き、皆さんの協力をお願いします。

 

【体調管理等】これは「新型コロナウイルス感染拡大防止」における義務です。

1.毎朝夕に自宅で検温し、結果を記録するなど自分の体調管理を行ってください。発熱等体調不良の場合は、キャンパス内に立ち入りはできません。自宅で休養するようにしてください。

※体調管理には、健康チェックシートを利用してください。なお、健康チェックシートは原則提出不要ですが、学生課(保健室)が提出を求めた場合には提出できるように日々の体調管理をしてください。

健康チェックシート(9月).docx

 

2.9月23日(水)から、大学から体調確認のメールを配信しますので、フォームで回答してください。大学に登学する際には、各キャンパスに設置してある検温ブースで、回答した携帯画面(チェックフォーム)を担当教職員に見せてください。朝、体温をはかっていない学生は、検温ブースにて検温をしてください。

【検温ブースについて】

〇薬学部:薬学本部棟1階   〇医療保健学部:1号棟1階又は、2号棟1階

〇経済経営学部:2号棟1階  〇国際コミュニケーション学部:1号棟1階

〇留学生:1号棟1階

【フォームのQRコード】

フォームQR.jpg

https://forms.gle/wSpBjYeeuLTbrL118

 

3.大学にて、各自体調が気になった場合は、保健室で体温等の確認してください。発熱等体調不良の場合は、無理せず帰宅し、自宅で休養するようにしてください。

4.各教室、各講義棟、学食などに手指消毒用のアルコールを設置していますので、入退出時に利用してください。なお、教室等につきましては、皆さんが利用した後に、机・椅子・床を消毒しておりますので安心してください。

 

【通学関係等】

1.大学に登学するときは、必ずマスクの着用をお願いします。 大学の売店でも販売しておりますので、ご利用ください。

2.朝の混雑を緩和するため、少し早めのバスに乗車するようにしてください。なお、今後の路線バス増便については現在のところ予定していません。

3.9月より大学に登学する学生が増加します。また、特例許可により自動車通学の学生も多く登学することになりますので、通学時の運転につきまして交通事故等には十分注意するようにお願いします。また、自動車通学する学生は、学生駐車場を含め、大学が指定した場所に駐車するようにしてください。

 

【昼食・学食について】(密集・密接しない

1.新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として学食や学生ホール等の座席制限湯茶、箸などの利用制限をしています。座席制限等のため、昼食時間の混雑が予想されます。①売店やコミュニティハウス(太陽が丘キャンパス)でお弁当やパンを購入する、②自宅から弁当などの昼食を持参する、③水筒などの飲み物を持参する、④マイ箸を持参するなどの協力をお願いします。また、売店の混雑も予想されますので、空いた時間に売店を利用するなどの対応もあわせてお願いします。

2.昼食時は学食の混雑が予想されます。昼食をとる場所として、学生ホールや各フロアのテーブル、空いている教室を開放しますので感染防止のルールを守って利用してください。

3.券売機の混雑緩和のため、学生証での支払いを推奨します。事前に学生証に現金チャージをお願いします。

 

【修学支援について】

〇北陸大学の支援制度

1.遠隔授業受講に伴う通信環境整備等に関する費用を一部補助します。

(1)  対象の学生 北陸大学に在籍する学生全員(休学者を除く)

(2)  給付する額 1人一律3万円

(3)  給付の方法 原則として後期学費を3万円減額します。

※後期納付額がない者については、9月下旬に保護者宛に連絡します。

2.新型コロナウイルス感染拡大に伴い後期学費の納入期限を10月31日から12月31日に延長します。納付通知書は9月下旬に送付する予定です。(国の高等教育の修学支援新制度の対象者は除く。)

 

3.緊急奨学金(無利子貸与)の対象者枠を増やします。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、家計が急変したため収入が大幅に減少し、2020年度の学費を工面することが困難になった2年生以上の学生を対象として、緊急奨学金(無利子貸与)の対象者枠を増やして受け付けます。申請には、家計が急変したことを証明できる証明書の提出が必要となります。希望者はご相談ください。

◆貸与額

薬学部 1,000,000円(限度額)

    薬学部以外の学部 600,000円(限度額)

 

4.新型コロナウイルス感染症緊急経済支援奨学金を公募しています

新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、家計が急変したために収入が大幅に減少するなどして経済的に困窮し、学業継続が困難な学生を支援します。対象者等については、2020年7月22日付のHPを確認してください。

◆応募期日 第1次:2020年10月30日(金) 第2次:2020年12月25日(金)

◆北陸大学新型コロナウイルス感染症緊急経済支援奨学金

https://www.hokuriku-u.ac.jp/sptopics/202007221504.html

 

〇国や民間の修学支援制度

1.給付奨学金(家計急変)<国の修学支援新制度>があります

家計急変奨学金(国の修学支援新制度)は随時受付をされています。

新型コロナウイルス感染症に係る影響により家計が急変した場合、「生計維持者が震災、火災、風水害等に被災した場合」に類するものとして取り扱われます。被災時の罹災証明書に代わるものとして、新型コロナウイルス感染症に係る影響による収入減少があった者等を支援対象者として国及び地方公共団体が実施する公的支援の受給証明書が必要です。

   希望者は、必ず以下をご確認ください。

◆日本学生支援機構 奨学金の概要

新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ

◆日本学生支援機構 奨学金詳細HP

新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援

(申請は原則として急変事由発生日から3か月以内に申し込む必要があります。)

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

 

2.その他

◆国の教育ローン(日本政策金融公庫)

◆教育ローン(オリエントコーポレーション)

◆教育ローン(セディナ(三井住友フィナンシャルグループ))

https://www.hokuriku-u.ac.jp/admission/loan/

教育ローンの詳細については、各社にお問い合わせください。

【問い合わせ先】

受付時間:平日 9:00~17:00

◆薬学部:薬学学務課 TEL:076-229-6161 gakumu-p@hokuriku-u.ac.jp

   ◆薬学部以外:学生課 TEL:076-229-6000 tg-gakusei@hokuriku-u.ac.jp

 

【その他】

1.大学ホームページ、メール等でこれまで案内した「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関連する指示」については、改めて確認してください。

2.今後の新型コロナウイルス感染症の流行状況などを踏まえ、適宜大学にて情報を発信しますので、大学ホームページや大学から配信されるメール、学内掲示を随時確認してください。

3.自分自身で悩まず、「キャンパス相談室」を利用するなど、些細な悩みを身の回りの人に相談してください。

以上

ニュースの直近のトピックス

  • ご寄付に対する学生からの感謝の言葉を掲載しました
    ご寄付に対する学生からの感謝の言葉を掲載しました
  • 【重要】9月以降の教育活動等と新型コロナウイルス感染拡大防止の注意事項について
    【重要】9月以降の教育活動等と新型コロナウイルス感染拡大防止の注意事項について
  • 【重要】北陸大学から9月8日(火)以降の学生生活関係のお知らせ
    【重要】北陸大学から9月8日(火)以降の学生生活関係のお知らせ
  • 【重要】9月1日(火)以降の課外活動及び学内施設利用の基本方針等について
    【重要】9月1日(火)以降の課外活動及び学内施設利用の基本方針等について