キャンパス紹介
CAMPUS MAP

松雲記念講堂

40周年記念事業施設

1975年に開学した北陸大学は、2015年に創立40周年を記念し、体育館兼講堂となる「松雲記念講堂」を建設しました。在学生や同窓生、地域の方々との交流拠点施設としての機能も備え、さらなる学修環境の充実を推進していきます。

北陸大学の新しいシンボルとなる、多機能施設

式典や教育研究の成果発表を行う講堂機能と体育等のスポーツを行う体育館機能を有する施設で、高い機能性、ユニバーサルデザインを採用しています。

環境や地域と共生する高いデザイン性

地上3階建、延床面積4,529.68m2の建物は、周囲の豊かな緑を映すガラス張りで、キャンパスに潤いを与えます。また、社会との共存を目指す教育機関として、災害時には避難所となることを想定。地域の防災拠点として機能するための、安心・安全な構造となっています。

施設紹介