PAGE TOP

キャンパス紹介

図書館

図書館

施設紹介

太陽が丘キャンパス(本館)
太陽が丘キャンパス(本館)

薬学キャンパス(分館)
薬学キャンパス(分館)

ソフィアルーム
ソフィアルーム(本館)

本館のソフィアルーム(アクティブラーニング教室)には、インタラクティブ・ディスプレイが設置され、学生の能動的学修をサポートするスペースとなっています。

学内LANパソコンコーナー
学内LANパソコンコーナー(本館)

学内LANを利用できるパソコンは図書館本館に10台、薬学部分館に20台設置されています。学外の方でもご利用いただけます。

ご案内

はじめに

  • 図書館は学生のみなさんが自主的に自己研鑚を積み重ねるための知的空間です。
  • 図書館の内部は、温もりのある木を書架・机・椅子にいたるまでふんだんに取り入れ、落ち着いた雰囲気の中でみなさんが読書や勉強をできるようになっています。
  • 図書館には、学習向上を目指し、授業をサポートするための図書が多数、重点的に配架されており、学生のみなさんには「講義室外の学習の場」として利用されています。また広く学外の方にも開放しています。

構成

図書館本館
〒920-1180 石川県金沢市太陽が丘1-1
TEL.076-229-3021 FAX 076-229-4850 E-MAIL tlib@hokuriku-u.ac.jp

薬学部分館
〒920-1181 石川県金沢市金川町ホ3
TEL.076-229-6162 FAX 076-229-2781 E-MAIL ylib@hokuriku-u.ac.jp

コミュニティーハウス分館
太陽が丘コミュニティーハウス内

開館時間

  月〜金曜 土・日・祝日
図書館本館 9:00〜20:00 9:00〜17:00
薬学部分館 9:00〜20:00 9:00〜17:00

※試験期間中や学期末などは開館時間が変更となります。

ソフィアルーム(アクティブラーニング教室)

ソフィアルームの開室時間は次のとおりです。

月〜金曜 土曜 日曜・祝日
9:00〜20:00 9:00〜17:00 9:00〜17:00

沿革

1975年5月 北陸大学附属図書館設置
1975年6月 日本薬学図書館協議会に加盟
1975年8月 石川県図書館協会に加盟
1979年10月 日本図書館協会に加盟
1979年11月 私立大学図書館協会に加盟
1987年4月 外国語学部分館が開館
1987年5月 ブックディティクションシステム設置
1993年4月 ライブラリーセンター本館、薬学部分館が開館
1993年6月 図書情報・登録・検索システム CALIS導入
1994年12月 目録所在情報サービスNACSIS-CATシステムに加盟
1996年1月 ライブラリーセンター報発刊
1997年12月 CD-ROMソフト用検索システム設置
1999年1月 パソコンコーナー設置
2001年 読書感想文コンクール実施(以後毎年)
2003年4月 図書館情報システム CARIN導入
2004年3月 薬学別館アネックスファームに図書・雑誌整備
2004年3月 「未名文庫」コーナー設置
2005年9月 山中町セミナーハウス内に図書・雑誌整備
2006年4月 コミュニティーハウス分館開館
2006年10月 薬学部分館リニューアル
2007年4月 読書コメント大賞実施
2008年4月 読書ノート実施
2010年11月 本館に入退館システムを導入
2013年7月 名称を北陸大学図書館に変更
2014年3月 アクティブ・ラーニング教室開設
2014年5月 北陸大学機関リポジトリ開設

利用方法

図書館本館を利用する際には、学生証またはライブラリーカードが必要です。

ゲートに学生証/ライブラリーカード(バーコード)を読み取らせて入館してください。

※学生証/ライブラリーカードを持っていない方は入口右手の受付カウンターへその旨を伝えてください。氏名等の記入をしていただきます。

薬学部分館はライブラリーカードが無くても入館できます。

閲覧について

  • 特別な資料を除いて、新聞・図書などはすべて自由に閲覧できます。
  • 閲覧が終わりましたら、必ず元の場所へ返却してください。

貸出

  • 資料を借りるには、学生証又はライブラリーカードが必要です。
    貸出を希望される方は、資料と学生証/ライブラリーカードを受付へ提示してください。
      図書 雑誌 AV資料
    学生 5冊・2週間 5冊・3日間 2点・1週間
    教職員 50冊・2か月 5冊・3日間 2点・1週間
    孔子学院学院生 5冊・2週間 貸し出さない 2点・2週間
    学外者 5冊・2週間 貸し出さない 貸し出さない
  • 貸出を認めていない資料があります。
  • 返却期限を1週間延長する事ができます。ただし予約者がいない場合に限ります。
    延長を希望する場合は、受付へ。(電話でも承ります。)

貸出

  • 借りた資料は返却期限日までに受付に返却してください。
  • 貸し出した資料が返却されない限り、次の貸出はできません。
  • 返却が遅れた場合は、当館が定めている貸出停止期間を適用します。貸出停止期間の詳細は受付でお問い合わせください。
  • 資料を紛失した場合は弁償していただきます。

学外の方の利用について

図書館を利用される方は、当館の利用カード(ライブラリーカード)を作りますので、受付に申し出て、申請用紙に必要事項を記入してください。

運転免許証などの公的な身分証明書をお持ちください。

図書館利用上の注意事項

  • 図書館及び設備は利用者みんなのものです。破損したり汚したりしないでください。
  • 携帯電話での通話はご遠慮ください。館内での喫煙・食事は禁止です。
  • 蓋の閉まる飲料は持ち込み可能ですが、机の上には置かないでください。
  • 他の利用者の迷惑になるような行為(雑談・音読)や図書館員の指示に従わない場合は退出していただく事もあります。
  • 資料の無断持ち出しは禁止です。
  • 返却期限は必ず守ってください。

検索

  • 図書館に所蔵されている図書・雑誌を探す時には、インターネットで蔵書検索システムを利用すると便利です。
  • 図書館本館で探す時には、3Fに設置されているOPAC(Online Public Access Catalog 情報検索のための端末機)もご利用いただけます。
  • 携帯電話からもご利用できます。アドレス:http://lib.hokuriku-u.ac.jp/carin/k
    • 書誌情報だけでなく、目的の図書が貸出中かどうかということも、画面に表示されます。
    • 書名の一部分や著者名のほか、ISBNや出版社や件名でも検索でき、操作も簡単です。
    • ご利用に際し、分からないことがあれば、職員にお尋ねください。

図書請求番号

図書館の図書には、背にラベルが貼ってあります。分類番号はNDC(日本十進分類法)を採用しています。詳しくは受付でお尋ねください。

001.7 ←分類番号
Ka 76 ←図書記号(書名あるいは著者名からのアルファベット+数字)
3 ←巻、年、版、複本などの表示

サービス

コピーサービス

館内の資料に限り、著作権法第31条の範囲内でコピーできます。持ち込みの資料のコピーはできません。
料金:モノクロのみ1枚10円

レファレンスサービス

図書館では、必要な資料や情報などを提供したり、調査・質問などにお答えします。特に以下のような場合は、遠慮なくご相談ください。

  • 文献の書誌的調査及び所在情報調査
  • 当館の資料に関する調査・質問
  • 他大学図書館等、学外機関の利用方法

相互利用サービス

当館に所蔵していない資料を求めたい場合、その資料を所蔵している他大学図書館や国立国会図書館等学外の機関を利用することができます。

  • 文献複写…文献の複写を取り寄せることができます。手続き、利用料金等が必要になりますので、受付でお尋ねください。
  • 相互貸借…資料を借り受けることができます。手続き、利用料金等が必要になりますので、受付でお尋ねください。
  • 他大学図書館を利用するとき…他大学の図書館を利用するときは、閲覧証または紹介状を発行しますので、受付でお尋ねください。

リクエストサービス(購入希望図書)

学生のみなさんで、学習等に必要な図書を図書館で購入して欲しい場合は、受付まで申し出てください。

マイカリン

学生・教職員のみなさんが、自分のパソコンから相互利用やリクエストを申し込んだり、貸出予約をしたりできます。利用者登録が必要ですので、受付まで申し出てください。