資料請求

教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

北山 朱美

北山 朱美

専門

  • 医療薬学

主な担当科目

  • 実務事前学習
  • 実務実習

所属学会

  • 日本薬剤師会

趣味

  • 旅行
  • 美術館巡り
  • 美術鑑賞

私の考えていること

 薬剤師に求められるスキルは多々ありますが、やはり患者を思いやる気持ちが最も大切であると私は考えます。患者を第一に考え、薬剤師としてできることを行動に移し、その結果に責任を持つこと。患者の言葉に耳を傾け、患者の心に寄り添うことで、適切な医療に繋げることができると私は考えます。
 快方に向かっている時は一緒に喜び、治療に取り組む姿勢・努力を称え、辛いと訴える患者とは一緒に涙を流すこともあります。薬剤師は、守秘義務を守る医療従事者で薬の専門家であるから、安心して患者は何でも相談してくださるのだと思います。その期待に応えようと薬剤師は努力します。自ずと自分に何が足りなくて、何を勉強しなくてはいけないかが見えてくるからです。学生にはいつも話しています『薬剤師であり続けたいなら一生勉強を続ける事。勉強を辞めた時点で、薬剤師の化石となるでしょう』と。日々自分にも問いかけ、反省と自己研鑚に励む毎日を過ごしています。

高校生へのメッセージ

 薬剤師の活躍する場所は、医療の現場(病院、薬局)、研究、医療行政、製薬会社等、多種多様ですが、薬を通して『人の命と健康を守る』という意味では共通しています。とても責任重大ですが、やりがいのある仕事です。知識はもちろん、患者さんの心に寄り添う優しい心を持った薬剤師を目指して、一緒に勉強しましょう。

おすすめの本

  • 『置かれた場所で咲きなさい』  渡辺和子著
  • 『人は一瞬で変われる』  鎌田 實著
  • 『人間は、人を助けるようにできている』  服部匡志著