キャンパス紹介
CAMPUS MAP

学生寮

「ドームひまわりの家」の男女共用寮への移行について

 北陸大学女子寮「ドームひまわりの家」は、2022年4月1日から男女共用寮となりますのでお知らせします。
 共用に際しては、男女フロアを明確に分けるとともに、セキュリティカードによる利用階の制限や立入制限区域の設定などセキュリティを徹底し、安心して学生生活をお過ごしいただける環境を構築します。また、共用の自炊スペースを設けるなど、暮らしの利便性についても向上を図った上で新たなスタートを切ることとしております。
 今後、「ドームひまわりの家」または「松雲会館」への入寮を検討されている方におかれましては、以上についてご承知おきいただきたく、よろしくお願いします。

ドームひまわりの家

キャンパスライフを快適にサポートする
スタイリッシュな女子専用ドミトリー

 おしゃれなシティホテルのようなモダンな建物で、明るく開放的な雰囲気が自慢の女子寮「ドームひまわりの家」。大理石と御影石をあしらったエントランスを抜けると、吹き抜けのアトリウムが広がり、洗練された雰囲気が漂います。全室個室で、バス、トイレ、バルコニー、ベッド、デスク、クローゼット、冷蔵庫、ミニキッチンなどを完備。万全のセキュリティ体制で、一人暮らしでも安心です。

●竣工/1995年●収容人員/208人●仕様/地上5階、地下1階。全室個室(18m2洋間)※ミニキッチン、バス、温水シャワートイレ、エアコンあり●入寮費/100,000円(入寮時のみ)●寮費/部屋代・食費・管理費476,970円(前期)、378,360円(後期)●食事/朝食・夕食付き(土・日・祝日と春・夏・冬の特定期間は別途申込み)●インターネット/有料申込制●諸設備/カフェテリア120席、コインランドリー、自販機売店、ラウンジ、集会室、自炊室、駐輪場、CATVシステム等●その他/職員、警備員常駐。3重のセキュリティーチェックシステム(玄関・エントランス・自室入り口)
※入寮は先着順。満室になり次第、受付を終了しますのでご了承ください。

施設紹介

  • 間取り図
  • 内観
  • 食堂

入寮優遇制度

沖縄県・北海道出身者、または、両親、兄弟姉妹、配偶者が本学の卒業生(または在学生)の方を対象に寮費を50%免除します。薬学部は6年間、医療保健学部、経営経済学部、国際コミュニケーション学部、未来創造学部は4年間適用します。

※208室/通常年間855,330円(寮費540,000円、食費228,330円、管理費87,000円)のうち、寮費の半額270,000円を減免し、年間585,330円とします。初年度のみ、入寮費として100,000円が別途必要です。

松雲会館 ※2022年3月閉館予定

大学から近く、アットホームな雰囲気
仲間とともに過ごす時間も楽しい男子寮

 大学から近く、深い緑に囲まれたアットホームな雰囲気の男子寮「松雲会舘」。部屋は全室、プライバシーをしっかり守る完全個室で、エアコンや机・椅子などを完備。6室ごとに1つの共有リビングがあり、冷蔵庫、洗面所、トイレを設置した構成のため、友達が作りやすい雰囲気が特徴です。食事は、栄養バランスがしっかり考えられたメニューで、体育会系の男子学生にも好評です。

●竣工/1979年●収容人数/240人●仕様/全室個室(5.5畳洋間、押し入れあり)、1フロアごとに共同利用のリビングスペース、トイレ、洗面室、各室エアコン完備●寮費/部屋代・食費・管理費305,970円(前期)、288,360円(後期)入寮費なし●食事/朝食・夕食付き(春・夏・冬の特定期間を除く)●インターネット/有料申込制●諸設備/大浴場2カ所、和室、食堂、学習室、売店、コインランドリー、談話室、駐輪場●その他/職員、警備員常駐
※入寮は先着順。満室になり次第、受付を終了しますのでご了承ください。

施設紹介

  • 間取り図
  • 内観
  • 松雲売店

入寮優遇制度

沖縄県・北海道出身者、または両親、兄弟姉妹、配偶者が本学の卒業生(または在学生)の方を対象に、松雲会館の寮費を50%免除します。
※2022年3月の閉館までの適用となります。

※240室/通常年間594,330円(寮費360,000円、食費228,330円、管理費6,000円)のうち、寮費の半額180,000円を減免し、414,330円とします。