トピックス
TOPICS

カンボジアでの教育支援について学ぶ

国際コミュニケーション学部3年次生対象の「国際協力論」の一環として7月24日、能美市立寺井中学校教諭で2014年7月から1年9ヵ月間、国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊員として、同国バッタバン州教育青年スポーツ局にて教育支援活動を行った筏井(いかだい)ゆかり先生による特別講演が行われました。

講義では、「私にとっての国際協力~カンボジアでの学校支援の体験から~」をテーマにご講演いただき、クメール語(カンボジア語)の挨拶やカンボジアの暮らしや風習などの紹介、カンボジアでの教育の現状と問題点や協力隊員としての教育支援活動についてお話し頂きました。特に、カンボジアの子供たちに協調性などを学ばせることを目的に、担当区域の中学校に運動会を導入しようと尽力されたお話しは、学生たちの関心を引いていました。

本講義には、8月のカンボジア研修に参加する14名の学生も受講しており、先生の活動を伺い、思いを新たにしました。

国際コミュニケーション学部の直近のトピックス

  • 会宝産業株式会社から1年次生へ課題提示【産学連携科目】
    会宝産業株式会社から1年次生へ課題提示【産学連携科目】
  • オンラインイベント「ハロウィーンパーティ」開催
    オンラインイベント「ハロウィーンパーティ」開催
  • 県政出前授業で多文化共生について学ぶ
    県政出前授業で多文化共生について学ぶ
  • 街中活性化のための「真剣商店街しゃべり場」に参加
    街中活性化のための「真剣商店街しゃべり場」に参加