トピックス
TOPICS

藤岡教授が富山第一高校で講演、研修を実施

地域連携センター / 2019.05.22 update

今月、高大連携協定を締結した富山第一高校(富山市)で5月21日、連携事業最初のプログラムとなる生徒対象キャリア講演会及び教員対象研修会が開催され、経済経営学部の藤岡慎二教授が講師を担当しました。「やりたいこと、学びたいことを見つける」と題したキャリア講演会では、藤岡教授が開発した進路サポート教材「学問カルタ」を使ったワークショップにより、参加した2年生約500人が各学問分野に触れながら自分の関心に合った学びについて考えました。

また、同校教員15人が参加した研修会では、高大接続改革をテーマとしてジグソー法によるグループ学習やPBL(課題解決型授業)体験などが行われました。

連携プログラムは、今回を皮切りに教員研修(アクティブラーニング研修)、連携講座(全3回)、薬学セミナー、出張講義、大学見学会などが順次行われる予定となっています。

地域連携センターの直近のトピックス

  • 藤岡教授が富山第一高校で講演、研修を実施
    藤岡教授が富山第一高校で講演、研修を実施
  • 女川祭に学生ボランティアとして参加
    女川祭に学生ボランティアとして参加
  • 藤岡地域連携センター長が金沢大学で講義
    藤岡地域連携センター長が金沢大学で講義
  • 藤岡教授が北海道教育庁主催高等学校進路指導対策会議で講演
    藤岡教授が北海道教育庁主催高等学校進路指導対策会議で講演