トピックス
TOPICS

松本和彦教授 著書「カントの批判的法哲学」を刊行

広報 / 2018.09.18 update

経済経営学部の松本和彦教授が8月、慶應義塾大学出版会から著書「カントの批判的法哲学」を刊行しました。本書は最新のドイツ・カント哲学研究を精査し、カント法哲学の現代的意義を解明する大作です。詳細は慶應義塾大学出版会ウェブサイトをご覧ください。

広報の直近のトピックス

  • 笠原祥士郎教授 著書「王充思想研究」を刊行
    笠原祥士郎教授 著書「王充思想研究」を刊行
  • 6月3日(水)以降の図書館の対応について
    6月3日(水)以降の図書館の対応について
  • 特例期間中の図書館の対応について
    特例期間中の図書館の対応について
  • 太陽が丘キャンパスの桜が見ごろ
    太陽が丘キャンパスの桜が見ごろ