トピックス
TOPICS

カンボジア研修 日本で集めた文具や洋服を寄付

留学レポート / 2018.08.17 update

カンボジア研修に参加中の未来創造学部国際教養学科(現 国際コミュニケーション学部)の学生10名は、8月10日より、一般社団法人ボランティアプラットフォームの支援するシェムリアップ近郊のトンレアップ村にある小学校で、英語と日本語の教育ボランティアとして汗を流しています。
学生たちは、大学で集めたり自分たちで用意した文具や洋服、また金沢市の岡野愛子さんから寄付していただいたランドセルなどを、小学校に寄付しました。
 文具は、小学校の授業で使われます。この小学校では、自宅からの通学が難しい児童を寄宿舎(ぼらぷら子ども寮)で預かっています。子供服は、寄宿舎の子供たちに支給され、大人の服は現地のフリーマーケットで販売されて寄宿舎の運営費や他の孤児院への寄付に充てられます。また、募金から100ドルを寄宿舎に寄付しました。


留学レポートの直近のトピックス

  • 中国研修レポート
    中国研修レポート
  • 中国研修 順調に実施中
    中国研修 順調に実施中
  • カンボジア研修 アピポワット小学校へ文具を寄贈
    カンボジア研修 アピポワット小学校へ文具を寄贈
  • カンボジア研修 日本で集めた文具や洋服を寄付
    カンボジア研修 日本で集めた文具や洋服を寄付