トピックス
TOPICS

医療保健学部 油野教授 国際シンポジウムで特別賞

研究活動 / 2018.04.26 update

 第11回チェリーブロッサムシンポジウム(臨床検査の自動化とロボット化に関する国際シンポジウム)が4月20日から盛岡市で開催され、医療保健学部の油野友二教授が一般演題発表において特別賞を受賞しました。
 発表テーマは尿中赤血球形態による糸球体・非糸球体疾患の鑑別に関する自動化の研究です。

研究活動の直近のトピックス

  • 北陸大学特別研究助成成果発表会を開催
    北陸大学特別研究助成成果発表会を開催
  • 「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ」申込開始
    「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ」申込開始
  • 「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」に採択
    「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」に採択
  • 薬学部研究グループが骨粗しょう症予防成分の抽出に成功し、国際特許出願
    薬学部研究グループが骨粗しょう症予防成分の抽出に成功し、国際特許出願