トピックス
TOPICS

日本初開催「忍者パルクール2018 in Kanazawa」

サムライ金沢 / 2018.04.13 update

 本学発ベンチャー企業「サムライ金沢株式会社」と日本パルクール協会が5月4日、5日、「パルクール」の全国大会「忍者パルクール2018 in KANAZAWA」を金沢城公園で開催します。
 「パルクール」は特別な道具を使うことなく壁や建物などの障害物を乗り越えて移動する都市型スポーツで、サムライ金沢による武士文化・忍者文化とのコラボレーションとして大会の開催が実現しました。同競技の全国大会開催は初となります。
同社と日本パルクール協会は石川県や金沢市等の後援を得て実行委員会を設立し、経済経営学部の武田幸男教授を委員長として、学生スタッフが大会の運営に当たります。学生ボランティアとして参加を希望する方は、経済経営学部武田研究室へお問い合わせください。

ボランティア参加希望問い合わせ:
s-takeda@hokuriku-u.ac.jp(武田幸男教授)


イベント詳細:

サムライ金沢の直近のトピックス

  • サムライ金沢「火伏せ祭り」を開催
    サムライ金沢「火伏せ祭り」を開催
  • サムライ金沢新社長 谷内さんが就任
    サムライ金沢新社長 谷内さんが就任
  • 「忍者パルクール」世界大会 学生スタッフが活躍
    「忍者パルクール」世界大会 学生スタッフが活躍
  • 日本初開催「忍者パルクール2018 in Kanazawa」
    日本初開催「忍者パルクール2018 in Kanazawa」