夢は人と触れ合い元気を与えられる病院薬剤師

薬学女子 / 2016.12.15
前島 由香子

インタビュー内容・学年は2016年12月当時のものです。

北陸大学に入学したキッカケや入学後について?

環境を重視

北陸大学を進学先に選んだ理由はいくつかあります。一つはセキュリティーが万全なとてもきれいな女子寮があり、生活環境が整っていたから。また、実習施設や設備が充実しており、薬学を学ぶには最適な場所だと思いました。

毎日4時間の勉強

毎日4時間は自宅学習しないと不安になるんです。でも夢を実現する時間でもあるので楽しみながら学んでいます。薬剤師になる上でとても重要になる薬物治療学には特に力を入れています。また、英語が昔から好きで、興味を持って取り組んでいます。

薬剤師として専門的な知識を身に付ける

北陸大学は全国から学生が集っているので、いろんな地域の友達ができたことや自分の知らないことをたくさん知ることができて良かったです。また、薬学部の魅力は薬剤師としての専門的な知識を身につけられる点ですね。

将来の夢、目標について教えてください

信頼される病院薬剤師に

将来は誰からも信頼される薬剤師になりたいです。私は人と触れ合うことが好きなので、病気で弱っている患者さんと直接触れ合い、元気を与えられるような病院薬剤師になりたいです。

これから北陸大学を目指す高校生に向けて

薬剤師を目指す高校生の皆さん、北陸大学で私と一緒に勉強しましょう!