いっちばん楽しい大学!と胸を張って言えます

経済女子 / 2017.01.30
山﨑 菜月

インタビュー内容・学年は2017年1月当時のものです。

北陸大学に入学したキッカケや入学後の感想は?

簿記と英語の勉強に励む日々

志望理由は第一志望の大学に不合格になったことが直接のきっかけですが、仲の良い友達がいたことも動機になりました。
今は資格取得、特に簿記の勉強に励んでいます。学生のうちにたくさんの国に行くために英語の勉強も頑張っています。

興味を持っている講義

コミュニケーション論という授業が一番好きです。この授業はプレゼン能力やディスカッション能力を自分で実践しながら学ぶことができるので、社会に出てからも必ず役に立つと思います!

北陸大学を選んで良かったことは?

たくさんあります!先生方との交流をたくさん持てる点やいろいろな分野の授業が取れるので、大学に入学してから更に自分にあった方向性を見つけられました。 一番は大好きな友達と先生に出会えたことですね。

将来の夢、目標について教えてください

人のためになる事をたくさんできる人間になる

なりたい仕事が多すぎて、今のところ将来についてははっきり決まっていません。
でも自分にとってやりがいが感じられる事、人のためになる事をたくさんできる人間になる!絶対なります!

これから北陸大学を目指す高校生に向けて

正直に言えば、高校生の時の北陸大学の印象は、「無名の大学」でした。だけど、今なら石川県でいっちばん楽しい大学!と胸を張って言えます。先生たちは本当に温かくて、しっかりと学生を見てくれています。たくさんの事を挑戦する機会を与えてくれます。とにかく楽しいです。石川県でいっちばん楽しい大学!みんなきてね!