就職支援
EMPLOYMENT SUPPORT

キャリアサポートプラン、就職支援プログラム、主な就職先

きめ細やかな個別指導で希望進路決定を目指す

北陸大学では、学業や教養体験、課外活動による人間形成を重視し、1年次からキャリア支援を行っています。学生一人ひとりの適性や将来を考え、個別指導に力を入れ、多い学生とは数十回にわたる個人面談を実施。キャリア支援スタッフは、学生全員の顔・性格・志向を把握するように努め、その学生に最も適した進路をともに見つけるため、きめ細かな指導体制を整えています。

キャリアサポートプラン

就職支援プログラム

就職活動を多面的にサポート
授業スケジュールにも配慮した手厚い支援プログラムです

就職対策講座

本学の就職対策講座は後期から本格的に開催しております。

スタートアップ講座、筆記試験対策、自己分析講座、自己PR作成講座、エントリーシート作成講座、業界研究講座、仕事研究講座、就活トレーニング講座など幅広い講座を企画しており、就職活動が始まる3月解禁に向けての対応をしています。

● 自己分析・自己PR講座 ● 業界研究講座 ● ビジネスマナー講座 ● 履歴書・エントリーシート作成講座 ● 面接対策講座 ● メイクアップ講座 ● SPI模試 ● 先輩就職体験

  • 就活トレーニング

    さまざまな試験内容を知り、態度や姿勢を学ぶ

    3年次生を対象とする就活トレーニングでは、教員と 進路支援課スタッフの指導のもと、自己PR、グループディスカッション、面接(集団・個人)について練習を重ねます。就職試験のバリエーションを知り、態度や姿勢を学びます。

  • キャリアデー

    卒業生を招き、各業界・企業の現況を知る

    企業等に勤務する本学卒業生を招き、各業界・企業の現況や個別の仕事内容、採用選考等に関する情報などを在学生に紹介してもらいます。卒業生自身がリクルーターとなって採用選考に誘導することで内定につながるケースもあります。

  • 仕事研究講座(業界職種研究)

    業界・企業研究を深め、職業選択の視野を広げる

    毎年12月、主に地元を代表する企業の採用担当者を招き、各業界、会社、職種、仕事に関する詳しい説明を聞くことで、業界・企業研究を深める機会としています。職業選択の視野を広げ、自分の能力を活かせる仕事探しを目指します。

  • インターンシップ(企業実習)

    社会、業界、企業、職種を実体験し就職意識を高める

    大学独自でインターンシップ受け入れ企業の開拓を行っており、夏季休暇等を利用して就業体験する学生が増えています。半期の事前講座を受講して1〜2週間の実習に参加することにより、学部科目修得として単位認定しています。

  • 海外インターンシップ

    海外の日系企業等で経験を積む

    希望する学生は海外でのインターンシップも体験できます。実際に就業体験をしながら、ビジネスに通用する能力を身につけることができます。