教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

中村 有希

中村 有希

専門

  • 体育科教育学
  • スポーツ教育学
  • 教師教育学
  • 体育・スポーツの安全管理

主な担当科目

  • 保健体育科教育法
  • 体育原理
  • スポーツⅠA
  • スポーツⅠB
  • スポーツⅡA
  • スポーツⅡB
  • フィジカルエデュケーション
  • 健康と運動
  • 基礎ゼミナール
  • ライフプランニング論

所属学会

  • 日本体育学会
  • 日本体育科教育学会
  • 日本スポーツ教育学会
  • 日本基礎教育学

趣味

  • スポーツ
  • 舞台鑑賞
  • 映画鑑賞
  • 読書

私の考えていること

教育実習生時代、未熟ながらも「良い授業がしたい」と教材研究に励んだことを覚えています。ところが、授業を終えた後、当時の担当指導教員の第一声は「塾みたいな授業だったね」でした。振り返ってみると、私の授業は、いかに50m走のタイムを上げさせるのか、いかにテストの点数に結びつくような授業をするかということに重点が置かれており、授業の内容は塾やスポーツクラブと何ら変わりないものだったと気付かされました。この経験をきっかけに、学校教育とは何なのか?体育科の授業で教えることは何なのか?授業で何を目指すのか?と考えるようになりました。
これまで私が出会った先生方は、教職経験の長いベテラン教師であっても、休みの日には手弁当で研究会・研修会に参加するなど、学び続ける教師ばかりでした。私は北陸大学の教員としてまだまだ若手ですが、私自身も学び続けることを忘れず、学生と共に成長しながら、しっかりと学生を社会に送り出すサポートをしていきたいと考えています。

高校生へのメッセージ

高校までは、幅広い分野の膨大な知識を記憶することが精一杯で、1つ1つの意味や背景に目を向ける余裕もないと思います。大学では、学びたいことを自分で選択し、専門家の先生からより深く学ぶことができます。大学で学ぶことのできるこの時間を大切にしてください。

おすすめの本

  • ロジェ カイヨワ 「遊びと人間」 (講談社学術文庫)
  • 高橋伸夫ほか 「世界がわかる地理の本」 (知的生きかた文庫)
  • 湊かなえ 「物語のおわり」 (朝日文庫)

ホームページ