教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

柴崎 慎也

柴崎 慎也

専門

  • 経済原論
  • 政治経済学

主な担当科目

  • 欧米経済論
  • 日本経済史
  • グローバル時代の経済

所属学会

  • 経済理論学会
  • 日本流通学会

私の考えていること

私の専門領域は経済理論です。これまでの、また現在の経済社会の基礎的な仕組みがどのようなものかについて考えをめぐらしています。目に見えるものを記述することは、写真を撮るのと同じで、シャッターの押し方さえ知っていればひとまずできますが、目に見えないものを明らかにするには、思考をめぐらすほかありません。自分にこの考え抜く能力が備わっているかどうか、未だ確信はできませんが、考え続けることをやめることはないと思います。先人たちが考え抜いて構成してきた理論に魅せられるだけでなく、その不備を突き風穴を開け、新たに再構成していくことが当面の私の仕事であり、同時に趣味でもあります。

高校生へのメッセージ

高校生のときは自分の興味あることだけでなく、興味ないことや面倒くさいこと、無駄と思えることにも積極的にアプローチしてください。思わぬことで、これまで見向きもしてこなかったことに興味がわいてくるということは、これから多々あるはずです。
将来やりたいことがすでに決まっていても、あるいは決まっていなくても、今の興味関心にとらわれることなく、自分の可能性を広げるつもりで、さまざまなことにふれてください。

おすすめの本

  • 宇野弘蔵著『経済原論』(岩波文庫)
  • ロマン・ロラン著,片山敏彦訳『ベートーヴェンの生涯』(岩波文庫)
  • レフ・トルストイ著,中村白葉訳『トルストイ民話集 イワンのばか 他八篇』(岩波文庫)

誰もが読んで面白いと思える本かどうかは分かりませんが、いずれも手に取りやすい文庫ですので、気が向いたら読んでみてください。

ホームページ