教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

石津 みなと

石津 みなと

専門

  • 日本語教育
  • 国語教育
  • 日本映画

主な担当科目

  • 日本語Ⅳ
  • 研究計画書作成
  • 基礎ゼミ

所属学会

  • 日本語教育学会
  • 全国大学国語教育学会

趣味

  • 自転車
  • ウォーキング

私の考えていること

私は一時、小津映画をよく観た。最初に観た作品は『麦秋』で、鑑賞中から沸き起こる興奮は、その後私をさらなる映画の世界へ誘ってくれた。小津映画が描く家族・隣人の人間関係や映画に流れる時間は、バブル期の日本で暮らす当時の私の心に沁み入った。巨匠の没後、わずか半世紀の現代、100年ライフシフトという言葉さえ耳にする私たちは、改めて人生について考える必要に迫られている。「豊かさ」とは何か、いまさらながら考える。畑の世界では、雑草が生い茂り、雑多な生物が生息する畑は、土が肥え豊かな実りをもたらすという。昨今の私たちの世界はどうだろう。国語教育から日本語教育の世界へ飛び込んだ私は今、日本語教育の可能性に目を開かされている。

高校生へのメッセージ

個人的な話から入ります。私の10代は毎日が平板で、モノトーンの時間が流れていました。でも年を重ねるにつれ、毎日が面白くなっています。年を取るのもいいものだと思います。皆さん、自分の変化を楽しんでください。思い立ったが吉日、いつからでも始められます。選択した責任を自分で引き受ければ問題ありません!

おすすめの本

  • 『星野道夫著作集』(1〜5) 新潮社
  • 『瑠璃の方舟』夢枕獏 文春文庫

ホームページ