資料請求

北陸大学スペシャルトピックス インデックス
HU SPECIAL TOPICS INDEX

サムライ金沢「火伏せ祭り」を開催

サムライ金沢 / 2018.08.07 update

 金沢市のひがし茶屋街で8月5日、本学発ベンチャー企業「サムライ金沢株式会社」谷内彪流社長(国際マネジメント学科3年)を中心に地元住民、消防団、自衛隊、観光客そして本学学生が協働し、金沢の歴史と文化を守る鎮護の祭り「火伏せまつり」を開催しました。
 火伏まつりは重要伝統的建造物群保存地区である卯辰山麓で2015年に火災が発生したことを発端とし、防災意識を高め、金沢の歴史的町並みを火災から守ることを目的に計画されました。
 茶屋街のメインストリートで行われた「バケツリレー」では、多くの観光客や地域住民が参加したほか、宇多須神社から宝泉寺まで消火器を抱えて走り、的めがけて放水するリレーなどのゲームが繰り広げられました。地域の防災意識を高め、伝健地区の維持・保存を象徴する祭りになりました。

サムライ金沢の直近のトピックス

  • サムライ金沢「火伏せ祭り」を開催
    サムライ金沢「火伏せ祭り」を開催
  • サムライ金沢新社長 谷内さんが就任
    サムライ金沢新社長 谷内さんが就任
  • 「忍者パルクール」世界大会 学生スタッフが活躍
    「忍者パルクール」世界大会 学生スタッフが活躍
  • 日本初開催「忍者パルクール2018 in Kanazawa」
    日本初開催「忍者パルクール2018 in Kanazawa」