資料請求

教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

佐藤 友紀

佐藤 友紀

専門

  • ペプチド科学
  • 薬理学

主な担当科目

  • 薬理系実習
  • 臨床体験学習

所属学会

  • 日本薬学会
  • 日本ペプチド学会

趣味

  • ピラティス
  • 旅行
  • 美味しいものを食べること

私の考えていること

薬学の内容は、刻々と変化しています。

その流れに応じて薬学部のカリキュラムも年々変化してきました。

現在の薬剤師は、幅広い知識を身につけることはもちろんですが、患者さんやそのご家族、医療関係者、地域社会の人々と連携をとり、さまざまなニーズに応えることが必要とされています。

大学生活では、ぜひ、いろいろな人に接し、話をして、人の気持ちを考えられる薬剤師を目指してほしいと思います。

北陸大学には、学部や学年の壁を越えたいろいろな人と出会える設備、プログラムがたくさんあります。海外の姉妹校の学生との交流や、文化を学ぶグローバルプログラムも多数用意されています。
また、公開講座では、地域の人々や、多彩な講師陣と触れ合うこともできます。
時には、勉強に追われてゆとりの持てないときもあると思いますが、掲示板にも目を向けて、いろいろな企画に参加してみてください。

高校生へのメッセージ

北陸大学には、授業の充実はもちろん、自分を成長させる、さまざまな環境が整っています。いろいろなチャンスが転がっています。やる気を持って飛び込んできてください。全力でサポートします。

おすすめの本

  • 『ノーベル賞の決闘』 (N.ウェイド著 丸山工作 林泉訳)
  • 『案じるより団子汁』 (小林聡美)