資料請求

教員紹介
INTRODUCTION OF TEACHERS

大畠 京子

大畠 京子

専門

  • 生化学

主な担当科目

  • 生化学
  • 薬学英語入門II
  • 生化学系実習

所属学会

  • 日本薬学会
  • 日本糖質学会

趣味

  • 茶道

私の考えていること

「日日是好日」(にちにちこれこうにちと読む)、私の好きな言葉です。文字通りに解釈すれば、「毎日毎日が平和なよい日であること」という意味ですが、禅的解釈ではもっと深い意味があります。私も含め、多くの人は「今日も一日よい日でありますように」と願い、無事を願います。しかし現実はその願いの通りにはいかないことの方が多いはずです。雨の日や風の日があるように、様々な問題が起き、悩みの多い毎日かもしれません。しかし、どんな雨風があろうとも、日々に良い出来事悪い出来事があっても、今日のこの一日は二度とない一日であり、かけがえの無い一日なのです。この一日を全身全霊で生きることができれば、まさに日々是れ好日となります。「日日是好日」とは、「ただ願い待つばかりでなく、毎日を主体的に生き、充実した良い日にしましょう」という、積極的な意味を持つ言葉なのです。つらいこともある、悩むこともある。でも、精一杯頑張って夢や目標を達成したとき、そこには大きな喜びがあるはず。わたしはそんなことを考えています。

高校生へのメッセージ

自分が今何をやりたいのか?将来何をしたいのか?大学は、自分の生き方を作り上げるための場です。大学に入学したら、勉学に打ち込むことももちろん大切ですが、サークル活動やボランティア活動など大学生活全般を通して、様々な人と交流し様々な価値観に触れることで、「自分の生き方」を見つけていって欲しいと思います。

おすすめの本

  • 福岡 伸一『生物と無生物のあいだ』
  • ビル ブライソン 『人類が知っていることすべての短い歴史』