北陸大学図書館

沿革

1975年5月 北陸大学附属図書館設置
1975年6月 日本薬学図書館協議会に加盟
1975年8月 石川県図書館協会に加盟
1979年10月 日本図書館協会に加盟
1979年11月 私立大学図書館協会に加盟
1987年4月 外国語学部分館が開館
1987年5月 ブックディティクションシステム設置
1993年4月 ライブラリーセンター本館、薬学部分館が開館
1993年6月 図書情報・登録・検索システム CALIS導入
1994年12月 目録所在情報サービスNACSIS-CATシステムに加盟
1996年1月 ライブラリーセンター報発刊
1997年12月 CD-ROMソフト用検索システム設置
1999年1月 パソコンコーナー設置
2001年 読書感想文コンクール実施(以後毎年)
2003年4月 図書館情報システム CARIN導入
2004年3月 薬学別館アネックスファームに図書・雑誌整備
2004年3月 「未名文庫」コーナー設置
2005年9月 山中町セミナーハウス内に図書・雑誌整備
2006年4月 コミュニティーハウス分館開館
2006年10月 薬学部分館リニューアル
2007年4月 読書コメント大賞実施
2008年4月 読書ノート実施
2010年11月 本館に入退館システムを導入
2013年7月 名称を北陸大学図書館に変更
2014年3月 アクティブ・ラーニング教室開設
2014年5月 北陸大学機関リポジトリ開設

↑ PAGE TOP